ルミステージってどんな塗料?特徴や商品ラインナップを一挙紹介!

ルミステージってどんな塗料?特徴や商品ラインナップを一挙紹介!

ルミステージとはAGC株式会社が販売する塗料の商品名です。今回の記事では、このルミステージについての情報をお伝えしていきます。

ルミステージの特徴や、種類ごとの特徴などについてご紹介していきますので、ルミステージに興味がある方はぜひご一読ください。

この記事でわかること
  • ルミステージとはどんな塗料?
  • ルミステージの種類と特徴
  • ルミステージはどんな人に向いている?

ルミステージとは?

ルミステージとは?
ルミステージとは、AGC株式会社のフッ素樹脂「ルミフロン」を使用した、AGCコーテック株式会社が販売している屋根・外壁用のフッ素塗料の商品名です。

ちなみにフッ素塗料とは価格が高いが耐久性に優れた外壁や屋根用の仕上げ塗料のことを指します。

ルミステージはAGC株式会社から認められた認定施工店のみが利用できる塗料です。

ルミステージの屋根用塗料のつやの種類は、つやありのみとなっていますが、外壁用の塗料はつやあり、半つや、つや消しの3種類が販売されています。

耐用年数はおおよそ10年から15年程度と言われており、価格は非公開ですが推定施工価格は4,200円から5,500円程度と言われている塗料です。

商品名 ルミステージ
販売会社 AGCコーテック株式会社
特徴 フッ素樹脂「ルミフロン」を使用した、AGCコーテック株式会社が販売している屋根・外壁用のフッ素塗料
グレード フッ素塗料
つやの種類(屋根) つやありのみ
つやの種類(外壁) つやあり、半つや、つや消しの3種類
耐用年数 10年から15年程度
価格 非公開(推定施工価格は4,200円から5,500円程度)

ルミステージの特徴

ルミステージの特徴
ルミステージはどのような特徴がある塗料なのでしょうか。

ここでは、ルミステージの主な特徴をいくつかご紹介していきます。

優れた耐久性

ルミステージはフッ素塗料なので、耐久性が高く耐用年数は10年から15年ほどあります。

塗料を長持ちさせて、塗り替えまでの期間を長くしたいときにおすすめの塗料です。

紫外線による劣化が起こりにくい

紫外線で劣化しにくい性質の塗料なので、紫外線によって起こる色褪せやひび割れが起こりにくいという特徴があります。

塗膜が劣化していない状態を長く保ちたいときにも、役立つ塗料でしょう。

セルフクリーニングで汚れにくい

お手入れ
水を吸収しにくい塗料なので、汚れと膜の間に水が入り込んで汚れが剥がれやすいという性質があります。

このようにセルフクリーニング機能のあるため、外壁の洗浄回数を抑えることが可能です。

優れた防藻と防カビ性

塗膜に付着する藻やカビをつきにくくする機能もあります。

塗膜にカビや藻が付着すると、外観を損ねてしまうので外観を美しく保ちたい場合は防カビ防藻機能のある塗料がおすすめです。

まとめると…
  • ルミステージはフッ素塗料なので耐久性が高い
  • 紫外線に強い特徴があるので紫外線で劣化しにくい
  • 水が染み込まないのでセルフクリーニング機能があり外壁が汚れにくい
  • 防カビと防藻機能があるので外壁の美観を保ちやすい
「外壁塗装ほっとらいん」では、あなたのおうちの外壁塗装にかかる費用相場をチェックすることができます。

もちろんチェックは完全無料&匿名。

いくつかのチェック項目を入力するだけで、塗装にかかる適正価格が簡単にわかりますので、ぜひお気軽にチェックしてみてくださいね!

無料見積もりはこちら

ルミステージの種類【外壁用】

ルミステージの種類【外壁用】
ルミステージには様々種類があります。

ここでは、外壁用に販売されているルミステージをご紹介していきます。

クリヤータイプ

クリヤータイプは、透明なタイプのルミステージ塗料です。

ルミステージのクリヤータイプには、水性の「ルミステージ水性UVカットクリヤー」と弱溶剤の「ルミステージライトSDクリヤー低汚染」があります。

下地の外壁材の模様などを活かしたい場合に使用されることが多い塗料です。

エナメルタイプ

家
ルミステージのエナメルタイプは、ラジカル制御(劣化の原因であるラジカル因子を抑制する技法)により高耐久性を実現した水性塗料です。

「ルミステージ 水性GT」という商品名で販売されています。

遮熱性、低汚染性、高耐候性、再塗装のやりやすさが魅力の塗料です。耐久性が特に優れたシリーズなので、外壁のメンテナンスを抑えたい場合に特に向いています。

完全つや消しタイプ

完全つや消しタイプのルミステージは、名前のとおりつやを消して落ち着いた印象を与える塗料です。

完全つや消しタイプのルミステージには、ラジカル制御をした水性塗料「ルミステージマット低汚染・防藻GT」があります。

耐用年数が短くなりやすいつや消し塗料でありながら、20年以上の長期耐候性を実現しています。そのほか、低汚染性があるのも魅力です。

落ち着いた外観に仕上げて、かつ耐久性も高くしたいという方におすすめのシリーズとなっています。

土壁調タイプ

土壁調タイプのルミステージは、土壁のような外壁に塗装するデザイン性が高い塗料です。

「ルミステージ つち」の商品名で販売されており、水性塗料です。デザイン性が高く、職人の裁量次第で独自のデザインが作れるという魅力があります。

耐久性が高く、かつオリジナリティのある外壁にしたいという方におすすめの塗料です。

セラミック調タイプ

家 耐久性
セラミック調タイプのルミステージ塗料は、自然に近い印象を与える外壁塗料です。水性塗料の「ルミステージ パレ」として販売されています。

デザイン性が高いという特徴のほか、長期耐候性があるのも主な魅力です。自然な外観と、高い耐久性を両立させたいという方に向いています。

種類 商品名 特徴
クリヤータイプ 「ルミステージ水性UVカットクリヤー」

「ルミステージライトSDクリヤー低汚染」

透明なタイプのルミステージ塗料
エナメルタイプ 「ルミステージ 水性GT」 ラジカル制御(劣化の原因であるラジカル因子を抑制する技法)により高耐久性を実現した水性塗料
完全つや消しタイプ 「ルミステージマット低汚染・防藻GT」 つやを消して落ち着いた印象を与える塗料

20年以上の長期耐候性を実現

低汚染性がある

土壁調タイプ 「ルミステージ つち」 土壁のような外壁に塗装するデザイン性が高い塗料
セラミック調タイプ 「ルミステージ パレ」 自然に近い印象を与える外壁塗料

長期耐候性がある

ルミステージの種類【屋根編】

ルミステージの種類【屋根編】
ルミステージには屋根用の塗料もあります。

ここでは、屋根用に販売されているルミステージシリーズをご紹介していきます。

エナメルタイプ

エナメルタイプのルミステージは、ラジカル制御をしている屋根用塗料です。

弱溶剤系の「ルミステージ 弱溶剤GT」と、溶剤系の「ルミステージ 屋根・金属GT」があります。

窯業系と金属系両方にそれぞれの塗料が対応しているので、幅広い屋根で使えます。エナメルタイプであれば耐久性も高いので、屋根のメンテナンスの回数を抑えることも可能です。

太陽熱高反射率タイプ

気候 日光
太陽熱高反射率タイプのルミステージは、太陽光を反射して屋根の表面温度や室温を低下させる塗料です。

太陽光の熱を反射させる機能があるので、室内の冷房効率を高めることが期待できます。冬の保温効果にはつながりにくいものの、夏の室内を快適にしたいという場合に効果が期待できるでしょう。

ラジカル制御をしている「ルミステージ サンバリアGT」が、その塗料にあたります。

種類 商品名 特徴
エナメルタイプ 弱溶剤系の「ルミステージ 弱溶剤GT」

溶剤系の「ルミステージ 屋根・金属GT」

ラジカル制御をしている屋根用塗料
太陽熱高反射率タイプ 「ルミステージ サンバリアGT」 太陽光を反射して屋根の表面温度や室温を低下させる塗料

ルミステージはどんな人におすすめ?

ルミステージはどんな人におすすめ?
ルミステージは様々な特徴がある塗料ですが、どのような人に向いた塗料なのでしょうか。

ここでは、ルミステージの使用が向いている人をご紹介していきます。

高耐久な塗料を探している人

ルミステージシリーズの塗料は、耐久性の高いフッ素塗料です。フッ素塗料は塗料のグレードの中でも、耐久性の高い部類に入ります。

価格はその分高く、初期コストは高くなりがちです。しかしメンテナンスの頻度が抑えられるので、長期的にはコストを抑えられる傾向があります。

塗料に対して高い耐久性を求めている人、メンテナンスの頻度を抑えたい人には、おすすめの塗料と言えるでしょう。

遮熱塗料を探している人

ルミステージシリーズは遮熱性能が優れた塗料です。遮熱性能とは、外からの熱を室内に伝えるのを抑える機能のことを言います。

遮熱をすることで、夏の熱を室内に持ち込ませず、冷房の効率をアップさせることが可能です。夏の室内を快適に過ごして光熱費を抑えたいという場合に効果が期待できます。

そのため、遮熱機能がある塗料を探している人にもおすすめできる塗料となっています。

汚れにくい外壁塗料を探している人

マル
水を吸収しにくい性質を持つルミステージシリーズは、外壁に汚れがつきにくいセルフクリーニング機能を持つ塗料でもあります。

外壁に汚れがつくと塗膜が劣化しやすくなります。セルフクリーニング機能があれば、汚れがつきにくいので汚れによる劣化を抑える効果が期待できるでしょう。

外壁の美観を長く保ちたい、外壁の洗浄の間隔を伸ばしたいという人にも向いている塗料です。

まとめると…
  • 高い耐久性がある塗料なので塗料に耐久性を求める人におすすめ
  • 遮熱機能があるシリーズもあるので遮熱機能を持つ塗料を探している人にもおすすめ
  • セルフクリーニング機能があるので外壁の美観を保ちたい人にも向いている

ルミステージは高い耐久性を持つ塗料

ルミステージはフッ素塗料なので、高い耐久性を持った塗料です。またシリーズも幅広く、用途に合った特徴のある塗料を選んで使うこともできます。

またフッ素塗料はグレードが高く、シリコン塗料などと比べると単価は高めですがメンテナンスコストは抑えられるでしょう。耐久性の高さやメンテナンスの簡便さを求めている人には、ぴったりの塗料と言えるのではないでしょうか。

ルミステージには、遮熱性能に優れたタイプや、高耐候性に優れたタイプなどさまざまな特徴を持つシリーズが提供されています。

どのシリーズが向いているのかわからない場合には、信頼できる塗装業者に相談してみるのがおすすめです。

用途に合ったルミステージを使って、満足度の高い塗装を実現してくださいね!

外壁・屋根塗装をお考えの方へ
外壁塗装や屋根塗装は、一生に数回しかない大きな買い物の一つです。

しかし、外壁塗装の「価格相場」というのはとても複雑。外壁の状態や使用する塗料によって金額が大きく変動するため、素人がその適正価格を見極めるのはとても難しいのです

中にはその複雑さに付け込み、不当な価格を要求したり手抜き工事をする悪質な業者も…

「外壁塗装ほっとらいん」では、厳正な審査をクリアした優良業者のみを無料でご紹介しています

ご自宅の相場がわからないという方も、今の業者でいいのかな…と不安な方も、ぜひ一度見積もりをしてみてはいかがでしょうか?

無料見積もりはこちら

外壁・屋根塗装の相場 を今すぐチェック▶︎▶︎
Bitnami